設備

防音室と測定機器

 遮蔽性能に優れ、暗騒音の非常に少ない、2メートル四方の防音室を設置しています。厳密な聴力測定に必要な基準を満たしており、聴力測定、インサートイヤホンによる測定、音場での測定、語音明瞭度測定、小児の聴力測定、補聴器特性測定などが可能です。
 性能の良い防音室があることで、測定の信頼性は高まります。よく聴こえるフィッティングのためには、聴こえの状態を正確に把握したり、補聴器の効果を客観的に評価することが重要です。


フィッティングスペース

 ここで補聴器のフィッティングを行い、フィッティング後には補聴器の聴こえ方を防音室で測定します。


相談コーナー


キッズスペース