2020年10月 人気のあった補聴器

2020年10月 人気のあった補聴器

補聴器は多数のメーカーや器種があり、価格の幅も広いため、どのような補聴器を選んだらよいのかわからないという方もいらっしゃると思います。
当センターでは、一人ひとりの聴力や聴こえのニーズ、生活場面等によりおすすめの器種をご紹介し、試聴していただいております。
2020年10月にどのような補聴器が人気だったかをランキングの形式でご紹介いたします。
補聴器を選ぶ際の参考になればと思います。


1.フォナック


シャープな聴こえと、幅広い調整の幅を持つメーカーです。

充電式の補聴器と重度難聴者向けの補聴器が人気でした。

最近の補聴器は処理性能の向上や、Bluetooth通信によって空気電池の持ち時間が短くなっている傾向があります。特に小型の電池を使用するタイプでは電池持ちが短いため、充電式を希望される方が増えています。
フォナックの充電式補聴器は、充電ケースを2種類から選ぶことができます。一つは乾燥と充電が同時に可能な「チャージャーケースCombi」です。別売の充電パックを取り付けることで持ち運びの際に電源に繋ぐことなく充電をすることができます。もう一つは小型の「ミニチャージャーケース」で、旅行などの際にコンパクトに持ち運ぶことができます。

乾燥・充電が同時に可能なチャージャーケースCombi

チャージャーケースCombi

小型なミニチャージャーケース

ミニチャージャーケース

フォナックの重度難聴者向けの補聴器はパワフルで、スローコンプレッションという重度難聴の方が言葉の抑揚を聴き取りやすくする機能を搭載しています。9月に発売されたナイーダマーベルでは、ロジャーシステムの受信機が補聴器に内蔵化されました。また、Bluetooth機能も搭載し、iPhoneやAndroid、パソコンと接続し、音声を補聴器へストリーミングすることができます。

フォナックでは3月31日までGO TO 補聴器キャンペーンと題して補聴器の割引キャンペーンを行っております。ご興味のある方はお気軽にお問合せ下さい。

フォナックの重度難聴者向け補聴器

フォナックHPより 最新型の重度難聴用補聴器 Naida Marvel


2.オーティコン


マイルドで自然な聴こえが特徴のメーカーです。

片耳15~20万円前後の価格帯の器種が人気でした。
オープンシリーズはオープンサウンドナビゲーターという、騒がしい場所でも後方からの必要な音声を制限しない雑音抑制機能を搭載しており、より自然に近い聴こえの補聴器です。

補聴器の形状としては小型の耳掛け型が定番ですが、マスクに引っ掛かってしまうため、耳あな型を希望される方が増えています。
耳あな型の中でも非常に小さい耳あな型(IICタイプ)が人気でした。
外耳道にすっぽり入る大きさで、とても目立ちにくのが特徴です。しかし、Bluetoothなどワイヤレス機能やリモコンが使えないというデメリットもあるため、どのような環境・用途で使用したいかを念頭に置いて選ぶ必要があります。

オーティコン オープン

オーティコンHPより


3.シグニア

シグニア補聴器ロゴ
スタイリッシュな形状の耳掛け型や小型の耳あな型の補聴器が魅力的なメーカーです。

こちらのランキングでは初登場となるメーカーです。もともとはシーメンスというブランドでしたが、名称が変わりシグニアとなっています。

片耳20万円前後の中価格帯の器種が購入されていました。
耳掛け型のラインナップが豊富で、小型のタイプ(Pure)やおしゃれな見た目のスタイレットなど、お好みに合わせてお選びいただけます。
シグニアの補聴器は、超小型の器種でもリモコンによる調整(別売のminiPocketリモコン、スマートフォンアプリのリモコン機能)に対応しており、使い勝手を犠牲にせず小型の補聴器をお使いいただけます。

シグニアの耳掛け型補聴器

シグニアHPより Pure

スタイレット

スタイレット


4.GNリサウンド

GNリサウンド ロゴ
ワイヤレス通信機能に定評のあるメーカーです。

こちらも初登場のメーカーです。
耳あな型の補聴器が購入されていました。
豊富なワイヤレスアクセサリーを使用できます。テレビやパソコンの音を直接補聴器に届けるTVユナイト、相手に着けてもらい直接声を補聴器に届けるマイクロマイク・マルチマイク、リモコンとBluetoothの中継器を兼ねたリモコンユナイトなどをお選びいただけます。

GN 耳あな補聴器

GN HPより 耳あな補聴器

GN ワイヤレスアクセサリー

ワイヤレスアクセサリー


☆この他にもまだまだたくさんのメーカーを取り扱っております。フィッティングをご希望のメーカーがあれば来られた際にお知らせください。


試聴のお問合せ・ご予約はこちらから


nagasaki-bell-tokyo